2018年2月20日火曜日

読み聞かせ2月

月曜日は朝の読み聞かせでした。
今年度最後の読み聞かせとなりました。
一年間お付き合いくださりありがとうございました!
1冊でも、心のどこかに引っかかる本があったならいいなと思っています。

では、読み聞かせに使われた本のタイトルを紹介します。

1−1:すっぱりめがね
1−2:じしんだ!
1−3:きつねのがっこう

2−1:モチモチの木
2−2:せかいいちおおきなうち
2−3:おおきなきがほしい

3−1:オニのサラリーマン、おによりつよいおよめさん
3−2:このよでいちばんはやいのは
3−3:いのちのおはなし
3−4:あらしのよるに

4−1:あおいとり
4−2:でんせつのきょだいあんまんをはこべ
4−3:わたしのそばできいていて
4−4:ロバのシルベスターとまほうのこいし

5−1:買物絵本、ぜったいがっこうにはいかないからね
5−2:火の話
5−3:シチューはさめたけど・・・
5−4:ゴリラの冷や汗

6−1:神様のないた日
6−2:蜘蛛の糸
6−3:だれでも知っているあの有名なももたろう

また新しい学年でお会いしましょう。

2018年1月17日水曜日

出張読み聞かせ! 1月

火曜日の朝は、今鹿島小学校での読み聞かせでした。
いつもと違う雰囲気の読み聞かせにもだいぶ慣れてきた・・・かな?
読み聞かせに使われた本のタイトルをご紹介します。

1年生:びんぼうがみとふくのかみ
2年生:しっぽのはたらき
3年生:しろいゆき あかるいゆき
4年生:月の塔
5年生:和菓子のほん
6年生:ふるさとのむかし話(ぶったたきとはんごろし)
     つくばの昔ばなし(富士山と筑波山)


来月も参上します♪

2018年1月16日火曜日

読み聞かせ1月

月曜日の朝、今年最初の読み聞かせでした。
今月は多くのクラスで「むかしばなし」を読んでみました。
読み聞かせに使われた本のタイトルを紹介します。

1−1:ふゆじたくのおみせ
1−2:びんぼうがみとふくのかみ
1−3:しおふきうす

2−1:かえるをのんだととさん
2−2:ともだちや
2−3:わらしべちょうじゃ

3−1:おおきな木
3−2:ヘンゼルとグレーテル
3−3:いっすんぼうし
3−4:つるのおんがえし

4−1:茨城の民話(女化ぎつね、だいだらぼう、安寺持方おもしろばなし)
4−2:はつてんじん
4−3:わすれんぼうのはりねずみ
4−4:幸福の王子

5−1:人間関係に必要な知恵はすべて類人猿に学んだ
5−2:福の神になった貧乏神
5−3:ことばのかたち
5−4:やまんばのにしき

6−1:うらしまたろう
6−2:オニのサラリーマン、おによりつよいおよめさん
6−3:ともだち

次回は2月19日。今年度最後の読み聞かせになります。
お楽しみに♪

2017年12月28日木曜日

今年もお世話になりました

ハプニングがつきもののお話会ですが、今年の冬のお話会は、ハプニングなしだったような気がします。
ひそかにおこっていたハプニングは、どうやらトショリーノが一手に担ってくれたようで、それ以外はもしかしたらハプニングだと気づかなかったのかもしれません。

昨年のハプニング→2016年の冬のお話会

冬のお話会が終わったと思ったら、あっという間にクリスマスが過ぎ、いつの間にやら年末ですね。

サンタさんは来ましたか?
年神様をお迎えする準備は整いましたか?

来年も楽しいことがたくさんありますように。
みなさま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

年明けの読み聞かせは1月15日(月)です。
おたのしみに♪


2017年12月24日日曜日

どんぶらどんぶら七福神

冬のお話会、最後のお話は、「どんぶらどんぶら七福神」でした。


みきつきみ(著)

七福神をラップ調でご紹介しました。
全員覚えていますか?















学年によって、リアクションが異なったのが面白かったです。

どんぶらどんぶら七福神、どんぶらどんぶら七福神、
どんぶらどんぶら七福神 ♪


Thank you!

トショリーナ&トショリーノの八福神がお届けしました。




2017年12月22日金曜日

かしのきホテル

続いてのお話は、「かしのきホテル」でした。


久保 喬 (著) 駒宮 録郎 (イラスト)

森のかしのきホテルは、どんなおきゃくさんも区別をしないでとめてくれるやさしいホテルです。















どんなお客さんがとまっているかというと…














いろんなわがままなお客さんがいましたね。
それでもやさしくて、嵐が来てもへっちゃらなかしのきホテルでした。

寒くなってきて虫たちが地下に入った後、人間のおじいさんがやってきましたね。





















どの学年も、みんな同じリアクションをしてくれました。
ありがとう!
みんなの想像通りでしたね。
























立派なかしのき、3回公演でも壊れることなく頑張ってくれました。
楽しんでもらえたかな?
















表に出ていたのは3人だけど、実は後ろにけっこう人がいたのです♪

2017年12月17日日曜日

あおくんときいろちゃん

続いてのお話は、「あおくんときいろちゃん」。
こちらは、1,2年生対象限定公開でした。



レオ・レオーニ(著)、藤田 圭雄(翻訳)


おなじみのお話ですが、電子黒板を使って、パラパラ漫画のようにあおくんときいろちゃんをゆっくりと動かしながら見て聞いてもらいました。


























予想以上に子どもたちがざわめいてくれました。















優しい語り口の、心和むお話でした。